ローマ人の物語は誰もが読むべきだ

 最近、塩野七生『ローマ人の物語』にはまっている。しかし、だからと言って皆が塩野を読むべきだと主張するのではない。

 名前は忘れたがある歴史家が次のように語っていた。「最近の歴史は科学的過ぎて面白くない。歴史はもっと物語的であるべきだ」と。
 なるほどと思った。

続きを読む "ローマ人の物語は誰もが読むべきだ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)