« 私が今の安保法案を廃案にすべきと考える理由 | トップページ | 化石燃料発電は、低利用率・高単価(燃料単価は低下)へ向かう? »

あけましておめでとうございます

地域主導で開発が進められてきた岐阜県郡上市石徹白(いとしろ)地区や奈良県東吉野村の発電所が今年運開の予定です。昨年運開した福島市土湯温泉などと合わせて、自分たちの地域資源を自分たちが活かすモデルを全国に広める年にしたいと思います。またローカル系統問題など、全国団体として取り組むべき課題に積極的に取り組んでいきます。
2015年1月
全国小水力利用推進協議会事務局長
(一社)小水力開発支援協会代表理事  中島大

Photo

[写真]
日本初の地域発電事業体「竜丘電気利用組合」が1915(大正4)年に開業した発電所。現在も遺構が残り、飯田市竜丘地区の皆さんは復活を目指している。

|

« 私が今の安保法案を廃案にすべきと考える理由 | トップページ | 化石燃料発電は、低利用率・高単価(燃料単価は低下)へ向かう? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35133/62981313

この記事へのトラックバック一覧です: あけましておめでとうございます:

« 私が今の安保法案を廃案にすべきと考える理由 | トップページ | 化石燃料発電は、低利用率・高単価(燃料単価は低下)へ向かう? »