« 2012年9月 | トップページ | 2012年12月 »

尖閣諸島に関するオスプレイの運用についてわからないこと

 愛読している冷泉彰彦氏のレポートが、今話題のオスプレイに触れていた。
http://www.newsweekjapan.jp/reizei/2012/10/post-485.php
 この記事に限らず同機の効用を航続距離・速度・積載量だけで語る文章を時々見かけるのだが、軍事シロウトの私にはどうもよくわからない。民間機ではなく軍用機なのだから、どういう状況で使用されるかを考慮せず、無人の野を行くがごとく航続距離を考えても意味がないのではないだろうか?

 沖縄本島から尖閣諸島にオスプレイを飛ばすとしたら、どういう状況が考えられるのだろう?

続きを読む "尖閣諸島に関するオスプレイの運用についてわからないこと"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年9月 | トップページ | 2012年12月 »