« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »

石油火力発電燃料代(C重油、2011年10~12月)

 12月28日付石油通信社deブログに、JX日鉱日石エネルギーが電力大手などと合意した、10~12月のC重油価格が掲載されていたので、発電用燃料単価換算額を算出した。
 低硫黄C重油1キロリットルあたり66,340円とあり、毎回の方法で計算した結果、16.10円/kWh(CO2排出価格0.59円/kWhを加算すると16.69円/kWh) となった。

続きを読む "石油火力発電燃料代(C重油、2011年10~12月)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「放射能」という言葉の使い方について

 「放射能」という言葉は、一般の文脈ではおおざっぱに使われがちであり、何を意味しているか気をつけないと間違って理解する危険性がある。「放射性物質」という言葉を使うべきところで「放射能」と言ったり、「放射線」を「放射能」と言ったり、物理的によくわからない意味で「放射能」と言ったりすることに気をつける必要がある。
 しかし一方、正しく使えば意味を持つ概念なので、どのような使い方が正しいか、について、自分の基準を書き留めておくことにする。

続きを読む "「放射能」という言葉の使い方について"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »