« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »

2011年8月の石油火力燃料代

 ボイラー焚き火力については、先月と同じくJX日鉱日石エネルギーの7-9月期大口向け低硫黄C重油価格で計算し、参考までにスマトラライトの場合の価格も出します。ディーゼル火力については国内のA重油スポット取引価格を使います。

[算出結果]
 C重油価格71,800円/kLとして、17.43円/kWh(CO2排出費用1.05円/kWhを加算すると、18.48円/kWh)となりました。
 スマトラライトを想定すると、15.29円/kWh(同、16.26円/kWh)となりました。原油がC重油より安い状況が続いています。

 ディーゼル発電を想定してA重油で計算すると、A重油価格60,000円/kLとして、14.54円/kWh(CO2排出費用0.96円/kWhを加算すると、15.50円/kWh)となりました。ディーゼルがボイラー焚きより安い状況が続いています。

続きを読む "2011年8月の石油火力燃料代"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »