« 2006年9月 | トップページ | 2007年1月 »

石油会社が製油所に投資しない理由

 「ん!」というブログを書いている SGW さんがジェレミー=レゲット『ピーク・オイル・パニック―迫る石油危機と代替エネルギーの可能性』(作品社)をぜひ読むべきだと薦めるので、読んでみた。前半を読み終えたところで、なるほど!が一点。

続きを読む "石油会社が製油所に投資しない理由"

| | コメント (2) | トラックバック (2)

ローマ人の物語は誰もが読むべきだ

 最近、塩野七生『ローマ人の物語』にはまっている。しかし、だからと言って皆が塩野を読むべきだと主張するのではない。

 名前は忘れたがある歴史家が次のように語っていた。「最近の歴史は科学的過ぎて面白くない。歴史はもっと物語的であるべきだ」と。
 なるほどと思った。

続きを読む "ローマ人の物語は誰もが読むべきだ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年9月 | トップページ | 2007年1月 »